FC2ブログ

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

UNO®

2019年 05月30日 00:31 (木)

ども、septemです。

定期的に書く事が疎かになって(そもそも習慣ですらない)いますが、いかがお過ごしでしょうか?
私は最近眠いです、よく寝てます。
お陰で大学遅刻マンです、反省します。

それは置いておいて、今回はUNOです。
やったことあるんじゃないですか、UNO。
「UNO!」って言うあのカード?ゲームです。
最近だと、重ね禁止だったりとかのルールを公式が改正云々でトレンドにもなってましたね。
で、そのPS4版を以前やっていたレポです。



1,なんでやることになったの?

発端はなんとなく。
その時いたのが確か私とsoukuuさんakaiwaさんspenovaさんだっけな。
急に「やるもんねぇなぁ」みたいな話になって…。
で、soukuuさんか私のどっちかが「UNO」みたいな話になったんだ、たぶん。

しかもこれがそう安いもんじゃないんだわ、1300円ほど。
でもノリでみんな買っちゃうの。空気ってこわいね。
何も文句言わずにプレー開始。
面白れぇわコレ。
そんな感じでポチポチ遊んでました。


2,どこが楽しかったの?

クッソしょうもない事で笑える事だったと、今思えば多分そう。
ゲームを真面目にやる必要がないんですよ、仲間内でやる分には。
で、しかも+?のカードで嫌がらせしたり順番飛ばしたり…。
勝てないイライラが募るよりも、その場で起こる何かを楽しんでた。

ゲーム性にケチつけるっつっても比較的シンプルだから、単にバグしかない。
かといってそれは殆どないし、起きても笑いに変わるからキレる前にチャラですよ。
だからオンラインで見ず知らずの人間とプレイしてたらそんなにやらなかったと思う。
楽しさを共有する空気がないもの。

要は人それぞれがUNOを通して生み出す空気が楽しいからやってた。
何やるか、で困ったからこそ皆そうだったんだと思う。



3,はよゲームについて

一般的なUNOです。
なんて言葉で済んじゃう、良くも悪くもそういうとこ。

いくつかローカルルールを設定できるし、特殊カードが入った課金パックもある。
後者に関しては、ホストが持ってれば参加者は有無に関わらずプレイできる。
ちなみに1個390円程。それが2つだから、フルプライスは2000円ぐらい。
でも買って損は無かった。
面白いもの、起きる事それぞれが。

例えば「Just Dance」のテーマでやったとする。
これの中には、数字以外のカードを使うと+1枚される謎ルールを一時的に追加するカードがある。
当然+2とか+4カードは相手にその枚数引かせつつも、自分も引いての繰り返しで(確実にあがれる色変えとか残すと)上がれない状況になる。
それでも私達は出した。
もうバカよね。
+1なんかこわかねぇ!野郎ぶっ○ろしてやる!そんな感じでガンガン出してました。
楽しいよなぁ。
「出さねぇよ」って踏んでたらなんか来て、回避(重ねる)するにも+1が来るでもう考えるのや~~~~めた。
楽しいですねぇ!


これ項目2だわ。
まぁいいや。



とにかくUNOは繋ぎだったんです、次の興味のあるタイトルが出るまでの。
空白の時間が出来たらまたやるかもです。
そんときは配信するんでよかったら観て行って下さいナ。
締まりは良くないような気がしますけど、ではまた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント